女性不感症、性欲減退症の予防と治療

不感症は消極的心理的要因をなくすべきで、違って認識することを叩き直します。自己暗示を通して、自分で適度で調整する、的中性の解けたマイナスな面の心理的要因。時を必要としてメンタルな医者指導下に心理が治療します。

夫妻間の性生活は相互に組み合わせるべきで、性欲減退調和に達して、やっとセックスに“双[……]

続きを読む

女性不感症の危害

不感症が性生活が始まると原発性の不感症、出現は休養性生活時代以降の連続性がないという感症。広汎性の不感症とはどんな異性とはいかなる条件の下でも同じ発生し、選択の不感症は、特定の異性とや特定の条件の下で発生。不感性性欲抑制症。「幻想とは、性活動の欲求が持続的に不足しているか完全に足りない」ということで[……]

続きを読む